無印良品のヘルメットはミドリ安全!新しくなって子供用も登場です

 

以前「無印良品の防災セットはおすすめしない」という記事を書いたのですが、おすすめできる商品も、もちろんあります^^

無印良品が大好きで防災にはちょっとうるさい私が、今回は「無印良品のヘルメット」について語ります!

 

無印良品の「折りたためるヘルメット」は収納の幅が3.3cm!

防災用のヘルメットは、普段使用しないため畳んで収納できるものが便利です。

中でも無印良品の折りたためるヘルメットは、畳んだときの厚さが3.3センチ、大きさはA4程度のコンパクトサイズ。

これは防災グッズの本によく登場する折り畳み式のヘルメットの中で最も薄型!

一般的にヘルメットはプラスチック製で、日光に当たると劣化が早まります

そのため、袋に入れて掛けておいたり、すぐに取り出せる棚に入れたりするのがおすすめ。

コンパクトに収納できると普段の生活で邪魔になりません。

 

無印良品のヘルメットは、産業用ヘルメットの老舗「ミドリ安全」の製品です

ところで、「無印良品はインテリアのイメージが強いけれど、ヘルメットの安全性は大丈夫なの?」と不安になりませんか?

箱にも無印良品の社名「良品計画」としか書かれていません。

実は「折りたためるヘルメット」は、安全靴や産業用ヘルメットのスーパーメジャー「ミドリ安全」の商品です。

ミドリ安全のヘルメットとあまりに似ているため無印良品に問い合わせたところ、ミドリ安全グループの「ミドリ電気機器のものである」との回答。

※ミドリ安全にも確認済

こっちが無印良品

 

こっちがミドリ安全の「フラットメット2」

シールにミドリ安全のMが入るか入らないかぐらいの違い^^

ミドリ安全には色違いのオレンジもあります。

「飛来・落下物用」の国家検定合格品です。

 

無印良品の「折りたためるヘルメット」が新しくなって子供用も新発売

ミドリ安全の折りたたみ防災ヘルメット「Flatmet(フラットメット)」が進化して「Flatmet 2」になりました。

もちろん無印良品も新しいモデルになっていますよ!

品番もHF1→HF2になりました^^

旧型との違いは、折りたたむ時のボタンを外側に配置し、折りたたみがより簡単になったこと。

確かに、無印良品でも旧型のレビューには「折りたたむためのボタンが内側にあってコツがいる」という方がいらっしゃいました。

これなら低学年生でも簡単にマスターできそうです。

 

子供用の「折りたためるヘルメットキッズ」も無印良品ならシンプル!

デザインは大人用と同じ「キッズ用」が新登場。

ヘッドバンドで47~57cmまで調整可能です。

大人用は47~62cmなのでヘッドバンドを調整したときの最小値は一緒なんですが、正しく装着するためにも小さなお子さんにはキッズ用をおすすめします。

無印良品のホームページの説明が少なすぎるので、大人用との比較画像など、ミドリ安全の公式ホームページの方がわかりやすいかも^^i

ミドリ安全公式 フラットメット キッズ

高学年のお子さんの場合、キッズサイズでも被れるようですが、その後の成長を考えると大人用がよさそうですね。

 

ミドリ安全は折り畳むボタンの部分が赤です。(無印良品はグレー)

 

無印良品オリジナルの「折りたためるヘルメットキッズ」は、都内の4店舗か公式ホームページからの購入のみのようです。

一方、ミドリ安全の「フラットメットキッズ」は大手通販サイトで購入が可能です。

 

無印良品の折りたためるヘルメットをお得に購入しよう!

無印良品のヘルメットは公式ホームページで店舗在庫を確認することができるんですが、取扱店舗が全国で6店舗しかないのが残念^^i

キッズの取り扱いは都内の4店舗のみ。

在庫が少ないところもあるので店舗での直接購入は難しいです。

インターネットであれば全国で購入可能!

そこでちょっと耳より情報を。

 

お得な購入方法①ミドリ安全の折りたたみ防災ヘルメットを購入する

先ほどご紹介した無印良品とミドリ安全。

実はミドリ安全の方が定価がちょっとお安いです。

無印良品が4990円、ミドリ安全が4620円。

差額370円お得(・ω・)♪

送料無料の店舗を選ぶのがポイントですよ!

 

お得な購入方法② 無印良品を公式サイト以外で購入する

無印良品の送料が改定されて、公式ホームページでは送料無料がなくなってしまいましたね……

送料は500円です。

どうしても無印良品の箱に入ったのがいい!という方のために、送料無料にする方法を。

方法① 公式ホームページでオンライン購入をして、受け取りを近所の店舗かコンビニ受け取りにすると送料が無料になります。

方法②「家まで配達してほしい!」という方は、Amazonとyahooで無印良品のヘルメットが購入できます。

Amazonには無印良品の公式ショップがあって、こちらはなんと送料無料。

yahooショッピングでは、LOHACOPayPayモール店から購入すれば送料無料です!

各サイトのポイントもゲット♪

無印良品は今どき珍しく価格の見直しをしてたくさんの商品が「値下げ」されましたね。

一方で毎年大体同じ時期に行われていたセールが開催されていないのがさみしい限り。

皆さんが少しでもお得に購入できますように!

 

まとめ

本日は無印良品の「折りたためるヘルメット」について語りました。

実は私、昨年くらいまで「防災用のヘルメットって必要か?」と、ずっと悩んでいたんです。

平時にはなかなか緊張感をもって考えることができませんが、真剣に考えた結果、用意しました。

「あった方がいいのはわかるんだけど……」その気持ち、めっちゃわかります。

「使うかどうかもわかんないしさ、家族4人分だと結構高いよ!」っていう。(←過去の私の声)

私は「これ必要か?」と悩むものは、「とりあえずひとつだけ」とか、「楽天ポイントを使って」とか、なるべく財布に打撃を与えずにゲットします^^

あ、少し話がそれましたが……

無印良品の折りたためるヘルメットは、薄型で収納はコンパクト、防災用ヘルメットとしての機能性は十分だということが伝わったでしょうか?

 

追伸

さて。

それでは私が今日ご紹介したヘルメットを持っているかというと……

持っていません Σ(ʘωʘノ)ノ

無印良品のヘルメットの存在を知る前にすでにヘルメットを揃えていたので^^i

ちなみに我が家の防災ヘルメットはOSAMET(オサメット)です。

こちらのレビューはまたの機会に^^

それではみなさん、よい防災を!
(*Ü*)ノ"

無印良品はこちら(楽天に出品されてないのが残念!)

 

ミドリ安全はこちら

 

-防災日記

Copyright© 防災グッズと非常食を備えるママのブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.